アイライナーで印象が変わる

私は目が小さく、目力がないのでよくアイシャドウを付けていました。

でもアイシャドウをつけても目の印象はぼやけている感じで、自分が思うほどの変化にはなりませんでした。そこでアイライナーを見直すことにしました。

 

いままではアイライナーはペンシルで書いていたのですが、リキッドアイライナーの極細に変えました。しっかりと濃い発色の黒で、まつ毛を埋めるように線を引きます。

 

とても細い黒なので、遠目にはまつ毛にみえます。なので目じりに線を引くのですが、私は自分なりのやり方なのですが、細いアイライナーでまつ毛を目じりに書き足しています。

 

といっても3本ほどですが、マスカラをしたまつ毛だけではボリュームが足りないときは、アイライナーの極細で直接まつ毛を書き足してしまうのです。見事に馴染みますし、目の印象も濃いものになります。毛を増やすことはできませんが、毛を書き足すことは簡単です。

 

極細アイライナーがあればアイラインだけではなく、まつ毛も再現できるので便利です。