アイラインの種類:使いやすさ・印象について

アイラインと一言に言っても、今ではとても多くの種類があります。色や種類、書き方など、多くのものです。

 

現在、自分は濃いブラウンのリキッドアイライナーを使用しています。その前は、ブラックのペンシルアイライナーを使用していました。同じアイライナーですが、実際に使用してみると、まるで違う用途に使用するものではないのかというくらい、全てが違います。

 

まず、書き味が違います。ペンシルの場合はまぶたを少し引っぱりながら少しずつ書くと書きやすいのですが、リキッドは一度に筆ペンのように書くことができ、とても簡単に思いました。また、濃さも均一に書くことができます。

 

垂れ目、ネコ目など、目尻の延長線のアイラインを書く場合の角度の調整も、ペンシルアイライナーの方が調節しやすく、書きやすいです。

 

色も、ブラックよりも濃いブラウンの方が目元が優しい印象になります。

自分が使いやすい種類、自分の好みの色のアイライナーを使うことが大事だと思います。