アイメイクが濃く見えるのはメイクテクニックが足りない証拠

アイメイクのNGはいくつもあります。やってはいけないことの一つはアイラインで目の周りを全部囲ってしまうことです。これをしている女性はアイメイクが濃く見えて損です。メイクが濃く見えるということはメイクテクニックが足りない証拠でもあります。

 

メイクが濃く見えて良いことがあるかと言えば、舞台俳優でもない限り良いことなどないでしょう。遠くからでも顔がはっきり見えるように舞台俳優は目を囲ったアイメイクをしたり眉毛をしっかり描いています。

 

これを普通の職業をしている女性がしてしまったらメイクのことで有名人になってしまうことでしょう・・・。アイラインで目の周囲をぐるっと描くのはNGなので覚えておきましょう。

 

それから、眉毛の描き過ぎには注意です。下がり眉を強調させている女性がいますが、下がり眉は困り顔に見えてしまうため、あまり強調させないようなメイクを施すべきです。困り顔がかわいいからと思ってもやり過ぎるのはNGですよ。

PR|おすすめのまつ毛専門サロンはこちら|