「そばダイエット」を地味に5年間続けた結果…!

「りんごダイエット」「チョコレートダイエット」「プロテインダイエット」など、「○○ダイエット」と称して、何か一つのものをとにかく食べ続けることでダイエットしようという方法は数限りなくあります。だけどたいていその方法はどこか極端すぎて、とても続かない!と思わせるものばかり。

そんな中でふと目にしたのが「そばダイエット」。1日3食のうちどれか1食をそばに置き換えるというものでした。

無類のそば好きな私なので「これは続けられる!」と思い、さっそくチャレンジすることに決めたのが5年前。

朝食は取らずに家を出て、通勤途中の駅の立ち食いそば屋でかけそばを食べることにしました。朝早くからおじさん達に混じって立ち食いそばを食べる私は相当目立っていたと思いますが、気にしていられません。そんなことよりも、空っぽの胃に染み渡る出汁の旨味、つるつると喉を通るそばの香り、ダイエットなのにとても幸せな気分になれます!夏の暑い日も、ひたすら毎朝かけそばを食べ続けました。そのうち、朝に温かいそばを食べることで食欲がおさまり、昼食を食べなくても大丈夫になことに気付きました。そこで1日2食のサイクルにして、夜は炭水化物は取らず、野菜とタンパク質を中心に食べることにしました。

そんな「そばダイエット」を続けて5年。体重は緩やかに落ちて、5年前から6キロ減りました。決して無理はしていませんが、ここ1年はこの体重で安定しています。高血圧気味だった体質も、そばの効果のせいか安定しているように思えます。

どんなダイエットをするにしても、継続できなければ意味がないと思います。その意味では「そばダイエット」は本当に私に合っているんだなと実感しています。

PR|骨盤を矯正してダイエット|